隠岐の島とはこんなところ

船で行くには…島根県七類港か高速船もある鳥取県境港

やっぱり定番のフェリー!

船に揺られて2時間半

出雲空港か伊丹空港からの空路もあるよ

あっという間に隠岐空港

日本海の荒波によって作られた海岸線

透き通った海に囲まれて

夕日によって灯されるローソク島

島の中にいることを忘れてしまいそうな田園風景

樹齢800年の神秘的な乳房杉

放牧中の隠岐牛

自然だけでなく隠岐の島には歴史ある神社や牛突きなども有名です。

 

 

直行便フェリーで2時間半ゆられ

 

西郷港に到着すると

 

そこは神秘的な場所が多く眠る島でした

 

かつては天皇の島流しの場所に使われたり

 

日本海の荒波に削られた海岸も見ごたえがあり

 

ローソク岩に火がともる夕焼けを見たり

 

日常を忘れて旅に行くのにもいい場所です。

椎茸の取れる冬はフェリーもよく止まってしまうので、

行くなら夏がオススメです(笑)

 

 4月はいぐり凧祭りがあります。独特の形状をしており、風を切る豪快な音が迫力満点です。

 

 8~10月にかけては各地区で伝統行事の牛突きがあります。こちらも一度はご覧ください。

その他にも、大小沢山の神社もあります。御朱印をもらえる所もありますので、神社巡りも楽しいです。